« 株主優待(伊藤ハム) | トップページ | NY高を好感し反発も1万円回復は一瞬 »

小高く始まるものの、みずほの増資計画で午後から急落

29日の日経平均は93円安、値上がり528銘柄、値下がり1,064銘柄と反落。先週末までは、25日移動平均線を底値に反発の展開でしたが、そう簡単には上昇できない。

手控えムードが広がるなかで、みずほFG(8411)の最大6,000億円の増資計画報道をきっかけに銀行株が急落し、連れて日経平均も下げに転じたようです。

今日の下落でも、日経平均は25日移動平均線の上にありますので、まだ反発基調が崩れたわけではありませんが、相変わらず上値は重いようです。

今日は、このところ高かったGSユアサ(6674)がストップ安となるなど、環境関連株も安くなっています。注目の日産自動車(7201)も反落。やはり下値を探りに行かないと次の反発はないようです。

さて、明日の空売りは、
3010 価値開発
3606 レナウンダーバンホールディングス
6751 日本無線
8014 蝶理
8571 NISグループ

明日は更新できないかもしれません。

|

« 株主優待(伊藤ハム) | トップページ | NY高を好感し反発も1万円回復は一瞬 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小高く始まるものの、みずほの増資計画で午後から急落:

« 株主優待(伊藤ハム) | トップページ | NY高を好感し反発も1万円回復は一瞬 »