« 海外高、円安も、後場は伸び悩み小幅高 | トップページ | 欧米金融不安一服でも中国利上げ観測で、引けにかけて安い »

欧州の財政・金融不安後退で欧米株高、東京市場も続伸

13日の日経平均は76円高、値上がり1,100銘柄、値下がり426銘柄と続伸。ポルトガルによる12日の国債入札が順調に終わったことから、欧州の財政・金融不安がひとまず後退し、欧米株の上昇を受けて、東京市場も高い。為替相場も1ユーロ=109円台と、ユーロ高が進む。

欧州の財政問題は、スペイン、イタリアの国債入札が続く予定で、折に触れて相場を揺さぶる原因となりそうですが、これは万人がすでに承知。

米国では、インテルの決算発表を控えており、この会社の決算が米企業全体の企業業績を占ううえで、注目されています。

東証1部の売買高は22億6135万株、売買代金は1兆5226億円とボリュームはありますが、25日騰落レシオが143.71%と依然として高いこともあって、相場の勢いはありません。

明日の参考銘柄は、
5210    日本山村硝子
6489    前澤工業
8515    アイフル
8835    太平洋興発

|

« 海外高、円安も、後場は伸び悩み小幅高 | トップページ | 欧米金融不安一服でも中国利上げ観測で、引けにかけて安い »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州の財政・金融不安後退で欧米株高、東京市場も続伸:

« 海外高、円安も、後場は伸び悩み小幅高 | トップページ | 欧米金融不安一服でも中国利上げ観測で、引けにかけて安い »