« ADP米雇用リポート大幅改善で米雇用統計への期待膨らむ | トップページ | 企業業績の回復期待と欧州の財政不安の綱引きで膠着 »

米雇用統計、3連休控えで様子見気分強いが、物色意欲は旺盛

7日の日経平均は11円高、値上がり701銘柄、値下がり775銘柄とほぼ横ばい。米10年12月雇用統計の発表を控えていることに加え、3連休となることから、様子見気分が強く小動き。

が、低位、小型株への物色意欲は強いようで、一時は2010年5月13日以来、約8ヶ月ぶりの高値を付けています。

日産自動車(7201)が大幅に続伸し、昨年来高値を更新するなど自動車株が軒並み高い。

低位ではJVCケンウッド(6632)が連日で急伸し、JUKI(6440)が大幅高。

来週火曜日の参考銘柄は、
3002 グンゼ
3501 住江織物
4614 トウペ
6205 OKK
6217 津田駒工業
6317 北川鉄工所
6440 JUKI
6445 蛇の目ミシン工業
6461 日本ピストンリング
6632 JVC・ケンウッド・ホールディングス
6773 パイオニア
6815 ユニデン
7003 三井造船
7840 フランスベッドホールディングス
7952 河合楽器製作所
9110 新和海運
9132 第一中央汽船

|

« ADP米雇用リポート大幅改善で米雇用統計への期待膨らむ | トップページ | 企業業績の回復期待と欧州の財政不安の綱引きで膠着 »

」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: 職務経歴書の書き方の見本 | 2011年1月16日 (日) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米雇用統計、3連休控えで様子見気分強いが、物色意欲は旺盛:

« ADP米雇用リポート大幅改善で米雇用統計への期待膨らむ | トップページ | 企業業績の回復期待と欧州の財政不安の綱引きで膠着 »