« NY株高、アジア株高、原油高一服、円安で引けにかけ高い | トップページ | リビア停戦報道で反発も、勢いは足りず »

中東情勢警戒で原油が上昇に転じ梯子を外される

2日の日経平均は261円安、値上がり76銘柄、値下がり1,553銘柄と、中東情勢の混乱がイランにも飛び火しそうとの観測から原油相場が上昇に転じ、NY市場が急落したことを受けて、急反落。

東京市場は、円高もあってNY市場以上の下落で、下げ幅は昨年8月31日以来、約半年ぶりの大きさ。9割を超える銘柄が値下がりする全面安の展開となりました。

原油相場の上昇により、再び世界経済の減速懸念が浮上、アジア株も全面安の展開となっています。これで、前日まで3日間の上昇の8割強を帳消しにし、材料に一喜一憂するジェットコースター相場の様相を呈してきました。

突っ込み買い、吹き値売りで利益が出そうですが、その前に振り落とされてしまえば、元も子もありません。一寸先は闇です。

明日の参考銘柄は、
5476    日本高周波鋼業
6369    トーヨーカネツ
6507    シンフォニアテクノロジー
6704    岩崎通信機
7721    東京計器

|

« NY株高、アジア株高、原油高一服、円安で引けにかけ高い | トップページ | リビア停戦報道で反発も、勢いは足りず »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中東情勢警戒で原油が上昇に転じ梯子を外される:

« NY株高、アジア株高、原油高一服、円安で引けにかけ高い | トップページ | リビア停戦報道で反発も、勢いは足りず »